スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スガキコシステムズ情報漏洩その1 

スガキコシステムズ株式会社と私の間で現在情報漏えい問題からその対応が悪すぎるため現在、いざこざが生じている。

ことの発端は、スガキヤでバイトしていた奴が金庫の中のエントリーシートを私的利用したのがことのはじまりだ。

本社にそのことを苦情連絡したのだが、なんどそのバイトはまったく処分されていないという事実を店長をといつめた結果知りえた。

そして私は、面倒だか、腹がたったので、GW明けに、弁護士を立てることにした。

わりかし大手のスガキコシステムズ株式会社でも、人事管理と情報危機管理がきちんとできていないようだ。
ぶちゃけ、今回の件は刑事事件に抵触する可能性もあるのだが、示談でもかまわないが、明確な対応方針を打ち出すことと正式な謝罪あるかぎり、本件を追求しようと思う。

多分、他にも被害者がいるのではないか?という組織的な、隠蔽体質があるのかもしれない。
その行動が、店長の電話での矛盾的な対応と、あいまいな対応がある。
1.事件を起こしたバイトを呼び出して事実確認をしていない。
2.その日のうちに、他のバイトまでその情報がでまわっている。
3.本部からの回答は初期1回だけで、その後の挙動はない。
4.金庫の番号を知りえるのは、店長、シフト責任者、早朝当番、エリアマネージャーに限り、今回は早朝当番だった。
5.店長がバイトのシフトをまったく把握していない。
というのが現状のお店の情報管理・危機管理の実態である。

ここまでは分かった。
いまんところ、スガキヤからは明確な回答はない。

次回は、弁護士を立ててその都度、情報を公開することにした。 スポンサードリンク

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toukakoukan.blog9.fc2.com/tb.php/873-f4d585d7








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。