スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

面倒なダシを簡単にすばやく行う方法 

私は男ですが、料理も結構しますし、最近はやりの男弁当も毎日つくっています。
しかも単身赴任なので、調理からかたづけまで1人でしなければならず、結構大変なのですが、男弁当を作っている最大の理由は、節約ということもありますが、外食ばかりでは飽きるということと、どうしても1人なので、食材があまってしまいがちになることから、3食自炊にしています。

そこで、時間のないなか、3食自炊をするために、面倒なダシを簡単にすばやく行う方法として、鰹節だしパックを旨く使うというちょっとした、裏技を使っています。

FC2テーマ:これ知ってますか? - FC2ジャンル:アフィリエイト


まず、鰹節だしパックを片手鍋にいれて、煮出します。

全体的に、色がでてきますので、ダシがでていると直ぐわかります。

そして、さらに煮詰めていきます。(煮詰めるときには、だしパックを除いておきます)
水分がかなり、飛んだら、結構濃いだし汁になっていますので、まずこれを、冷まします。

割りと、茶色ってかんじで、麦茶っぽい色になっているかと思います。
十分冷えたら、これを製氷トレーにいれて、氷にします。

これで、即席固形ダシの出来上がりです。

あとは、料理の際にこの冷凍ダシを使えば、ダシをとる時間を節約して、深いダシの味を十分に引き出すことができます。
鰹ベースなので、魚系のお味噌汁や、ナスのにびだしなどにとっても会いますよ。

もちろん、使うダシパックは、完全無添加、安心安全のだしパックでしょう。
味も、安全性も化学調味料よりはるかに良いですしね。

これなら、時間がなくてもダシの入った本格料理も手軽に作れちゃいます。
無添加で国内産天然素材を使用したダシとかつお節の専門店【浜弥鰹節】のサイトから通販で買えます。
スポンサードリンク

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toukakoukan.blog9.fc2.com/tb.php/757-1fc920a7








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。