スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ランボー4 映画感想 

ランボー4をレイトショー(夜割引サービス)で見てきました。

観客は思いっきり6人と少なかったのですが、ランボー4はランボーらしい映画になっていたと思いました。
正直いえば、面白い。
まずは、予告編をどうぞ、

以後、若干のネタバレがありますので、注意。

FC2テーマ:映画 - FC2ジャンル:映画





ランボー4の感想
 ランボー事態の活躍も凄いと感じたのですが、まず圧巻したのが、ミャンマーの惨状と戦争の愚かさが非常にリアルに描かれていたという点。
 若干ぐろい描写になっていますが、いままで以上に、リアルさを追求した結果なのではと思います。

そして、実際にもこんなのだろうと、感じました。

 内容的には、ぶっちゃけ、ランボーよりもスクールボーイのあだ名を持つ、傭兵のスナイパーが凄いじゃん。と感じました。

 その活躍は、ランボー以上だよと。

なにせ、ランボーのピンチを救い、スナイパーらしく常に冷静で、適時の判断とその空気を読む能力は素晴らしいと。

 使用している武器は、対物ライフルとして、フォークランド紛争以来、重要視されているもので、映画では、バレットです。

 射程距離、約1.5kmで、高重量弾であるので、風による影響も通常のライフルに比べれば少ないという点や、その威力そのものが特徴で、最近では、対テロの遠距離射撃に使用されており、その正確性と破壊力は、コクピットごしでも正確にターゲットを打ち抜くほどです。

 その威力が、映画では、生々しく描かれており、当然、100mそこらの至近距離からの射撃によって、狙撃された兵士の頭がふっとんだり、体ごとまっぷたつになっていますが、バレット+7.62mm弾の組み合わせだと、ほぼ映画と同じ威力があるのは事実なので、リアルだと感じました。

 このスクールボーイですが、イケメンですし、今後もっと人気がでるなぁと、思った。

まぁ最後にランボーが映画至上ホットショット2に迫る勢いで、兵士を倒していたシーンは圧巻ですけどね。個人的にはあそこで雄たけびが欲しかった。

しかし、SAS野郎は、弱かった、、、最後は見せ場もあったが、、

うーん、まぁこれはこれで、実際凄いのですが、途中がなんか、リーダーなのに、逆に足手まといだしなぁ、、、と。

でも、やはりランボー。

隠密作戦での動きは、年を感じさせない素晴らしアクションをみせてくれました。

エンドロールもしっかり見ましたよ。
おすすめできる映画ですよ。

追記
 あのキリスト教の支援団体の行動はめちゃくちゃ無謀だといえますし、実際意味がない行為だなぁと。政治的に、あのような介入をすればさらに火種になると思うんですが、、、、
 やはり、ランボーのいうように武器を、というのが現状だなぁと。
 詳しくは映画を見よう。  スポンサードリンク
[ 2008/06/10 21:00 ] 商品レビュー | TB(0) | CM(2)

ランボー!自分は大好きなので早くみた~~~い!

応援☆
[ 2008/06/22 13:09 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2009/02/14 01:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toukakoukan.blog9.fc2.com/tb.php/627-494884c3








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。