ランキング参加中
1日ワンクリックお願いいたします。
[ 2005/05/26 17:26 ] アクセスアップ道場 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toukakoukan.blog9.fc2.com/tb.php/62-d43dfc8b










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★タイトルがいのち!!(笑) 

★タイトルがいのち!!(笑)

ブログでの集客はタイトルで全てが決まる!
と言っても過言ではありません(汗)
どんなに素晴らしい内容のブログでも、

ブログは、タイトルが興味をひくものでなければ
見てもらえません(^^;

アフィリエイトをするならば、当然キャッチコピー
が良くないと訪問者が、押したいと思わないでの
クリックして貰えなくなります。

注意すべき点、はブログそのもののタイトルと
記事のタイトルの2つです。

私の場合を例に挙げると「アフィリエイトで給料補完計画」
というのがブログのタイトルです。

今回のような「タイトルがいのち!!」というのが、

各記事のタイトルです。

例えば、こちらの人気ブログランキングから
ブログを見ようと思ったら、とりあえず、
あなたはタイトルで選びませんか?
(OUTの数も見ますけど)

内容がどんなに素晴らしくても
タイトルが目を引くようなものでないなら、
クリックはして貰えないんです。

また、あなたが「面白そうだな」と思った本って
人を惹きつけるタイトルになってますよね?

タイトルの良し悪しで全てが決まるって
言っても過言ではありません(←マジです)

重要な事なので繰り返しますが、
あなたのお客様(もしくは見込み客)
はブログのタイトルで
あなたのブログを見るかどうか判断します(^^
しかも3秒かからずに。 

なので、タイトルがつまらないなら
そもそも見てもらえません(笑)

このクリックさせるフレーズが
キャッチコピーです。

訪問者のハートをつかむきっかけが
重要ですので・・・。

このキャッチコピーは非常に重要で
しかも、難しいく、これが正解だ
と私はいえませんが、いままでの
アクセス解析等や、メインのHP
のノウハウから、やっと何となくわかって
きた気がします。

本ブログも記事が充実してきたら、
カスタマイズもかねて、恥ずかしい
タイトルを一気に修正しようと思います。

キャッチコピーをつける際に、皆様に
まず、気をつけて頂きたいのは、
プロのコピーライターのまねをしない、
ということです。

まず、「かっこつけない」ことが逆によい
キャッチコピーだと思います。

それと、キャッチコピーと、
「きっかけは~フジテレビ」
みたいな、イメージフレーズは全然別なので、
注意しましょうね。

あくまでも、読者の関心を誘うきっかけが
キャッチコピーの本質と私は思います。

ですから、格好いいタイトルでなく、
ちょっとでも、気が向いたらキャッチコピー
としては、成功で、ブログのアクセス数も
増えることだと私は信じてます。


ぽちっと3秒でブックマーク!!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。