スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

確定申告をしたのですが・・・ 

アフィリエイトで稼いだ金は勿論確定申告が必要ですし、投資関係も確定申告が必要ですが、今年の目玉は還付申告だった。

というのは、家を建てたので、その住宅ローン特別控除をするために、確定申告&還付申告を同時にするという、まぁ白申なのですが、いってきました。

しかし、そこで思わぬことを税務署の課長さんが・・・

FC2テーマ:どうでもいいニュース - FC2ジャンル:ニュース


私はサラリーマンなので、当然源泉徴収として年末調整をしています。
さらに、アフィリエイト収入、不動産収入、投資収入(FXと株)があるので、確定申告を必要としています。

無論今年は、住宅控除を受けるべく確定申告するために、会社をさぼり、税務署にいってきました。


まず私はサラリーマンなので、アフィリエイト収入、不動産収入、投資収入(FXと株)は全て雑収入という扱いになり、費目内で収益を合計できます。
当然合計額が、20万円以上ありますと、税金がかかります。

ですが今回、アフィリエイト収入は、150万ありましたが、投資収入がFXの損失もあって、△180万円でした(涙)

つまり、雑収入が-30万だったということです。ですがまじめに申告しました。
当然-なので、雑収入の費目合計は0です。

最初から分かっているので、今年のアフィエイト関連は、必要経費をあえて申告しませんでしたので、楽です。

とここで、大問題が発覚。税務署の課長さんが気がついてくれたのですが、

「アマゾンさん経由で既に税金をはらっていますねぇ」とのこと。

え!。あ、そういえば、高額報酬となるとアマゾンでは自動的に税金分控除されるんだったと。
そこで、こっそり、
「それは戻ってきますかねぇ~」と聞いたところ。
「いやぁ、申告額0なので、調整できないよ~」と切り替えされ。

ショック!!、アマゾン経由で持っていった所得税、5万円がぁ~って感じです。

が、捨てる神あれば拾う神あり。


住宅ローン控除で還付分申告で、来年以降の所得税は0円になりました(笑)

って、やった~と喜んでいたのですが、よくよく考えてみれば、、

①地方財源譲渡で、所得税が半分になっている点(その反面住民税が3倍増)で当然仮に収めている税金も少ない。
②控除限度額に届いてもいないのに、全額控除になるてん。

それとトドメは、インターネットから確定申告をすれば、控除額からさらに5千円還付となるのが、0はしょせん0.

冷静になってみれば、これって、裏を返せば、

本業の給料がすくねぇ貧乏人だということ(涙)
少なくとも、インターネットからの申告は、住宅ローンを組んでいない人か金持ちしか恩恵がないという点に尽きるので、私には何のメリットもない。

そしてトドメは税務署の課長さんの
「おお~、今後10年は 所得税0ですねぇ~」と同情された点・・・・

嬉しいようで、嬉しくない事実。
まぁ所得税0は美味しい現象です。

これで来年以降の雑収入がどれくらいあったら追加して税金を払うかという目安がわかりました。

私的には、200万円以上です(涙)

PS
 耳寄り情報
  税務署の方が「ぽろっと」
 今年の追跡調査はFXが主流らしいです、何せFX会社からリストを回収しているらしく、付け合わせで即効申告漏れがばれるようです。
 正直に申告しましょう。追加徴税はデカイ!ですから。 スポンサードリンク
[ 2008/02/07 15:50 ] CMキーワードの実力 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toukakoukan.blog9.fc2.com/tb.php/607-8524d20a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。