スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

動画サイトyoukuとyoutubeに似ているのは 

動画サイトyoukuとyoutubeに似ているのは

中国の最大手動画共有サイトyoukuですが、youtubeとそっくりと思った方も多いかと思います。
また中国のパクリかよと思いきやじつは違ったりします。

ちょっとややこしいので、その裏事情をと。

FC2テーマ:これ知ってますか? - FC2ジャンル:アフィリエイト


youkuの前に、youkuのメインスポンサーは検索サイト百度です。
そのアドセンスっぽい収入でyoukuは成り立っています。

すさまじぃ、閲覧数ですので、広告量も凄いんだなぁと。

が、実はこの検索サイト百度なのですが、ぶっちゃけグーグルの子会社です。
まぁ子会社というより、グーグルが中国に検索市場に入れなくて(中国当局が外国会社の
ネット広告参入を許可しなかった為)グーグルではなく、百度という隠れ蓑を利用した形で
表向きは、グーグルの役員などは百度に顔をだしていない形になっています。
(株を取得しているというお約束な形)

なので、技術提携というかそのような背景もあり、実際にはグーグルだったりします。
百度がグーグルなので、その百度が事実上運営しているyoukuがyoutubeに似ているのは、
そのような背景があります。

まぁだからあそこまで酷似しても、グーグルはyoukuを告訴しないというわけ。

しかもyoukuは中国の会社だとして、グーグルの汚れ役を受け持っている背景もある。
youkuは当初のyoutube同様、UPが無制限にOKなのだ。(だたし中国なので18禁はNG)
時間無制限の動画をUP閲覧できるので、10分しか見れないというわずらわしさがなく、
これがPV数の爆発的な増加の背景になっている。

しかも百度だが、現在フィルターなしの検索なので、あのエロ系画像も検索できちゃったりしますので、
利用者が増えて当然。

やはり、その手のものが時代をリードするんですよねぇ~

今回何故記事にしたかといえば、以下のことがロイターニュースで流れていたからだ。
ここから転記
[上海 5日 ロイター] ユニバーサル・ミュージック、ソニーBMG・ミュージックエンタテインメント(香港)、ワーナー・ミュージック香港の音楽大手3社は、中国ネット検索大手の百度公司(BIDU.O: 株価, 企業情報, レポート)を相手取り、訴訟を起こした。百度公司が、音楽ファイルへのアクセスを提供し、著作権を侵害したとしている。音楽大手各社で構成する国際レコード産業連盟(IFPI)が声明で明らかにした。

 それによると、3社は、百度公司に対し、同社が提供する音楽配信サービスのサイト上にある3社が著作権を所有する楽曲へのリンクをすべて削除する命令を下すよう北京の裁判所に提訴した。

 3社のスポークスマンおよび裁判所関係者からのコメントは今のところ得られていない
ここまで、

やってくれます、さすが百度です。
配信サービスのデーターまでリンクしてしまうとは、恐るべし検索力です。
というか告訴した企業側もロボット検索除けをつけていないのですかねぇ、ちょっとセキュリティ面不安があるような気もしますが。。。
スポンサードリンク

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toukakoukan.blog9.fc2.com/tb.php/604-68e9d572








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。