スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ホテルファンドも規制? 

やっぱりでたかホテルファンド」って記事にしましたが、どうやら出資法的にもファションホテルに規制が入りそうな気配があり、8,4%という破格の配当金が今後減る可能性が出てきました。

ファンドなので、現在と次回枠まではOKなのですが、今後の募集枠はどうやら8.4%に届かない方向らしいです。

その理由は

FC2テーマ:お小遣い稼ぎ - FC2ジャンル:株式・投資・マネー


1.ヘッジファンド対策
ホテルファンドは、ファンドですが、最近外資系で特にキャリードレード(金利差を利用した投資)をしている投資会社が投資する場合も少なくないようで、TOBとかが懸念されているようです。

まぁホテル業界はまだ株式会社化が遅れていますからね(というより株式にしないほうが得なんですけどね、大人の事情で)

となると、実際の経営者は外国の方になってしまうので、税金とか法規制の網をすり抜けられちゃうという問題があるようです。

2.風俗関係から
現在、都内ではラブホテルが相当に不足している現状のようです。
特に、渋谷、新宿では。
その背景には、風俗取締りが影響し、電話でってのが増えたのが影響しているようで、まぁホテルにとっては嬉しい事情なのでしょうが、このホテル経営者がこの電話でってのを経営し、営業するのを懸念されているようです。

というわけで、間接的ながら、ラブホテルファンドにも影響が出るのではと懸念があります。

まぁ、出る杭は打たれる、抜かれるが現在の日本の風潮なので、優良すぎるファンドは他のファンドから袋にされるわけで、、

とにかく、このファンドは今年いっぱいは高配当が出来るようです。
気になる人は資料請求してみましょう。

あ、あのホテルもそうなの?と資料を見るだけでも楽しかったりします。
>>ラブホテルファンドの資料請求はこちら スポンサードリンク

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toukakoukan.blog9.fc2.com/tb.php/562-8a8a1a6a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。