スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

伸びないアフィリエイトの実話を暴露 

アフィリエイトはリスクが殆どないので、手軽にお小遣いを稼ぐというのならば、結構楽に稼ぐことが出来ますが、アフィリエイトをすればするほど収入が減ってしまう傾向にあるのですが、実はアフィリエイトの方が儲かる分野と、アフィリエイトだから損をしてしまう分野とあるわけです。

これって結構アフィリノウハウ本で、出ていないことなので、本にされるまに、かるーく暴露しちゃいます。
うーん、久し振りの暴露ネタだなぁ~

FC2テーマ:アフィリエイト初心者向けノウハウ - FC2ジャンル:アフィリエイト


■アフィリエイトに向いたもの

 アフィリエイトの方が確実に儲けられる分野も勿論あります。
最初に駄目な方を紹介したら凹むと思いますので、まずは美味しい分野を。

 その前に何故、アフィリで儲けられるのかということを理解する必要があるのですが、ここはじらさずに一気にストレートに実例でいきます

 ネットから検索し、アクションを起こし、アフィリエイト収入が発生させる要因の最も大なるものは「困っている事」が大前提です。

なので、転職なんてものは、いまどきネットでこっそり調べるのです。
ここで、重要なのは、転職というものは、基本的にリピーターがいないということです、1回転職してしまい、満足してしまったら、二度と【type】
のような転職系のサイトには来ないということです。

となると、ほぼ永久的に新規のお客さんを相手にするということになり、お客さんに紹介するという、アフィリエイトの本領発揮ということになるのです。

なので、ほぼ永久的にWIN-WINの関係がアフィリエイターとマーチャントの間に発生します。

このように、ほぼ新規のお客さんからしか利益を得ることが不可能という場合にはアフィリエイトが非常に有利となるわけです。しかし。。。


■アフィリエイトが損をする分野
 私が散々アフィリエイトの限界を説いていますとおり、紹介すればするほど損をしてしまう分野も存在します。

 それは、物販系です。
 物販系の命はずばりリピーターです。

 例えば、ダイエット食材やDHCのようなサプリ関係です。

 つまりネットショップ系は一度アフィリエイトサイト経由で紹介して成約してしまうと、ECサイトに固定客のリストが出来ますし、再販も基本的にはECサイトからです。(なので、物販系がアフィリ市場に参入するのですけど)

もっと簡単にいってしまえば、こういうわけです。

例えば、化粧品をネットで買う人が潜在的に100万人いたとすれば、世代交代もあるでしょうが、現状の日本ではどちらかといえば、現状維持か減る方向です。つまり、絶対数が100万人しかいないということになります。

ということは、紹介すればするほど、EC側のサイトに直接集客するようになりますので、結果としてアフィリエイトでは儲けられなくなります。まぁ極論をいえば、100万のシェアで10万紹介してしまえば、90万しか無いということで、次回また10万紹介すれば、80万という具合に、固定客でない見込み客が減ってしまう現象がおきます。

なので、物販系は基本的に紹介すればするほど、つまり売り上げを上げれば揚げるほど、アフィリ収入の絶対量が減ることになります。
まして、ECが撤退したら、それまですし。。

これが、アフィリエイトで稼ぐ限界になるんですよね。

■物販系でも例外がある 物販系は損をする、といいました。しかしコレと矛盾することが起きるものアフィリエイトの面白いところです。

 これもストレートに暴露します。

 物販系で損をしないサイトは、楽天、ヤフー、アマゾンなどです。
ここでピーンときた人は多いかもしれませんが、つまり、商品数が多すぎるサイトということです。

 余りにも多すぎて、普通に検索したのでは、見つからないとか、もうめんどくさいと思うようなビックすぎるサイトでよくありがちなものです。 
 このようなサイトに対しては、おまとめブログや、紹介レスを検索エンジに引っ掛けるとブランド力も手伝って、見事に売れてくれます。

もっと分かりやすくいえば、動画サイトのyoutubeですが、本来youtubeで収容されているものなのに、探すのがめんどくさいので、youtubeおまとめサイトを使う人が非常に多いということです。

youtubeを知らないからではなく、知っているからこそ探しずらいため、結果としておまとめ系がうけてしまうのです。

とこのように例外も無論あります。(この例外をこっそり見つけることもアフィリの醍醐味ともいえますが、、笑)

まぁ、いずれにせよ、今回の内容が実感出来るかたは、既に立派なアフィリエイターといえるでしょう。 スポンサードリンク

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toukakoukan.blog9.fc2.com/tb.php/527-805b9cf2


参照記事リンク

Aqua出演情報!!〓070508〓/ガッツを入れなくては。/紫外線対策、気にな...
[2007/05/08 17:00] URL DHC【化粧品】サプリ・コンビニ・CM情報

DHC

DHCについてまとめてみました。お役に立てれば光栄です。
[2007/05/08 17:13] URL 【化粧品・サプリ・コンビニ・CM情報






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。