スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アフィリエイト 明日のためにその1 

アフィリエイト 明日のためにその1

「なんのためかを知ることが、第1歩」

基本的なことを「知っている」のと「知らない」のとでは、
「全く」違います。

ブログランキング

FC2テーマ:アフィリエイトを始める前に - FC2ジャンル:アフィリエイト



たつや:ブログを使った集客で最も重要なことって、何ですか?

A 氏:「う~ん、なんだろう(^^;)やっぱり、タイトルかな?それとも、情報の質?」

たつや:はい、タイトルや情報の質は確かにとても重要です。でもですね、
  もっともっともっともっともっと重要な事があるんです


A 氏:「何がそんなに重要なんですか?」

たつや:「それはズバリ!対価を得たければ、「見合う対価を先に与えよ」という成功法則です」
 (関連記事:等価交換の法則)

A 氏:「‥‥(ーー;) 何のこと? 」

つまり、あなたが何かを欲しているなら、まずは先にあなたが何かを与える必要がある
という事です。このHPを見ているってことは、ずばり、お金がほしいんですよね。

お金が欲しければ、お金を‥あげればいいじゃないですかってことです。

A 氏:「‥‥(ーー;) いやそれでは、儲からないんでは??」

たつや:「・・・・ (^_^;) 実際にお金をあげるのではなくて・・・それでは、儲からなくて
当たり前です。その対価に見合う物をあげるんですよ。たとえば、情報とかね」

・・・・・・

この「先に与える」という成功法則は、HPやブログを使った集客ノウハウにおいても、活きています。

HP・ブログを使ってお客様(または見込み客)を「獲得」したければ、あなたが先に
お客様(または見込み客)が欲しがるような「情報」を与える必要があるのです♪

‥という事で、ブログで「私の日記」なんか書かないで下さいね。
(日記でも実際上手くすれば、儲かりますが、小手先のテクを使うことになりますし、2~3万がいいとこです。それでよければ、日記でもかまいません)

それに、あなたの成長日記なんて、誰も知りたくありません(笑)
他人のことなど、どうでもいいわけですし。


日記を書いても、あなた本人かあなたの知人か迷い人がたま~に見るくらいでしょう(^^;
もちろん、あなたがよほどの有名人か、既に何万人もの顧客リストを持っているのなら、
日記の類を書いていても良いと思いますが

ブログの女王「眞鍋かをり」嬢とか加藤ローサさんも、ホリエモンさんのブログは日記であって、日記ではないしぃ~。
人気になった、「鬼嫁日記」とか「生協の白石さん」は基本的に単なる日記ではないですよ。
ちゃんと人を引きつける、文章が計算され、きちんとしたストーリーになっています。
ホリエモンのブログは、メチャクチャ日記っぽくみえますが、きちんと自分の会社のマーケティング商品を先出しで紹介しています。
(美人秘書: さんも同じです)


あなたは、あくまでも自分の「ビジネス」に直結させるために、ブログを書くのですよね。
ですから、本当の日記でない方がいいです。たまに日記を書くのはアクセスUPの関係で、
(関連記事:小手先のテクニック集)

でもね、メインのコンテンツとして本気で日記は・・カリスマ化してからにしましょう。


あなたは、他人が「役に立った」「面白かった」と思えるような記事を書いてください。

他人の役に立てるような情報をまず、自分が先に提供する事が大前提ですよ。
そうすれば、必ず見に来てくれる人がきますよ。


かえってきたブログランキング
スポンサードリンク

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toukakoukan.blog9.fc2.com/tb.php/304-15f6913a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。