スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネット収入の税金 

ネットで稼いだお金も無論税金がかかります。
アフィリエイター収入、お小遣いサイト等で稼いだお金も勿論課税の対象となります。
しかも、そろそろ税務署も本格的にサイト収入者の税金をチェックする動きがありますので、脱税というトラブルは回避したい所です。

FC2テーマ:◎◎気になるもの◎◎ - FC2ジャンル:ライフ


たつや、みたいに不動産投資の仕事をしてますと、税務署の動きは逐次噂となって入ってきます。今年からは、マジでネット収入者からも適正に課税することはほぼ確定しているようです。

そこで、あらかじめ税金対策をする必要があります。

まず、年のネット収入が20万円以下の方は、雑収入の本当の雑収入にあたるので、収入申告をする必要は全くありません。

月に直すと、2万弱となります。お小遣いサイトだけの人はまずOKだと思います。

20万以上で状況がかなり変わることになります。


■30万までの場合
本業があり、ネットで副業の方の場合は、純収入が20万以上で課税の可能性がありますが、30万程度でしたら、必要経費として損分を計上することにより無課税とすることがほぼ100%出来ます。

・主な必要経費
 ①ネットに必要な作業スペースのレンタル費(家賃でOK)
 ②電気代
 ③パソコンの購入費、リース代
 ④取材費(場合に応じて)
 ⑤セミナー等の受講経費、と本代

は、必要経費として、計上することが出来ます。
よって、10万程度ならば、経費計上することも可能となります。
大半のアフィリエイターがこの範囲以下だとおもいますので、日頃からこまめにレシート等をとっておく様にしましょう。

純収入が20万以下ならば、申告の必要はありません(免除されます)


■30万以上120万未満
このクラスの人ですと、あなたの状況によって大きく変わります。

①まず、結婚しており、扶養者がいる場合
 ズバリ妻の収入にしたほうがGOODです、H17年11月現在では、年120万以下なら、無課税になります。ただし、サラリーマンの場合は年末調整の紙にはきちんとその収入を書くようにしましょう。(無論ASP登録も妻の名義にする必要がある)

②残念ながら、結婚していない人
 もろ、貴方の雑収入にカウントしなければなりませんので、2月に行う青色申告の準備を日頃から準備することを、オススメします。
(詳しくは別記事にします)
 
 収入の帳簿を日頃から整理するようにしましょう。

③結婚しているが、妻も本業がある方
 年収が少ない方に、ネット収入をつけるようにします。
税金は、年収が上がれば、税率も上がります。
 ですが、②と同様青色申告の準備をしておきましょう。

■120万~180万
残念ながら、一番損するタイプの収入ランクです。
小細工抜きで、全て自分の収入にカウントした方が無難になります。
無職の妻につけると、扶養が外されますので、逆に赤字ゾーンになるエリアになります。

無論、青色申告の準備を怠らないようにしましょう。


■180万オーバー
貴方は立派なネット収入家です、確実に青色申告の準備をしてください。無駄な税金を払わないコツもありますので、確実に帳簿をつけるようにしてください。それと、ちょっとした落とし穴なのですが、副業の方は、この時点で会社にばれる可能性が高いです。

外貨貯蓄等と併用することで、資産運用であって、副業でないとごまかす方法もあります(たつやが、実践している方法です)個人資産運用は副業と見なされない法則がここには、あります。

■本業より多い方
そんなスーパーな方は、いまさらたつやごときがうんちくを講釈するのも失礼とは思いますが、まぁ勢いということで(笑)

ネット収入を主なのか、本業が主なのかが、見解の分かれるところです。
たつや見たいに妻がいる場合は、全てのネット収入を妻にしてしまい、会社には、妻の仕事の手伝いをしていると、報告したほうが、トラブルになりません。

無論妻が事業者という扱いになりますので、独立性となり、あなたの扶養ではなくなります。そのため、税金だけでなく、年金、保険等の手続きもしなければなりません。

妻がいない人は、全て自分の稼ぎとなるので、ここでも資産運用が主ですとした方がよいとたつやは思います。

当然、ここまでくると、年収が1千万円を突破しているので、青色申告を迷うことなく選択してください。
意外と、迷うのが職業欄だったりします。さぁなんて書こうかなぁ(笑)

落とし穴としては、県・市町村に支払う市民税です。市民税は1年遅れの支払いになりますので、そのお金を取っておく必要があります。税金の為に借金等しないようにしたいものです。

それと、くれぐれも、脱税をしないようにしまようね。納税は国民の義務ですよ。



PS(雑談)
 たつやの知り合いに、大学生なのに、年間1億円を資産運用で稼いでいた方がいます。うらやましい・・・・。という話ではなく、その人の職業なのですが、申告書に思いっきり「学生」と書いてました。(^_^;)

 昨年、不動産取引もあったので、ついでに一緒に税務署にいったのですが、窓口の方に、本当に学生なのか?と問いつめられてました。確認やらなにやらで、めちゃくちゃ時間が掛かったんですよね。(高額納税者なのに)

 その人が本年度大学を卒業するのですが、就職はしないそうです。ということは・・来年からの職業は「無職(ニート)」ということに。。!?、無職なのに年収1億、超怪しい青年になりそうです。税務署の窓口の方はどう突っ込むのでしょうか?

みものです。

 私も書いてみたい・・・・「無職って」(-_-) スポンサードリンク
[ 2005/11/01 12:04 ] ネット収入の税金 | TB(0) | CM(5)

お久しぶりです。
模様替え、いい感じですね。
今回の記事はとても参考になりました。
といっても月数千円なんで全然関係ないんですけど…(笑)
記事の量がすごいので、すこしずつ拝見させていただきます。ではまた。
[ 2005/11/02 16:30 ] [ 編集 ]

はじめまして

いつもこっそり参考にさせて頂いていたのですが…本記事はとても勉強になり、感動すら覚えまして初コメントさせていただきました!
嬉しい誤算で20万超える可能性がでまして、税金対策どうしようと思っていたところです。必要経費を計上して非課税にできるように頑張ってみたいと思います。
[ 2005/11/05 01:00 ] [ 編集 ]

ヘブンさん久しぶりです。

月数千円行けばもうだいぶんいい調子なのではないでしょうか。きっかけがあればどーんといくと思いますよ。
[ 2005/11/06 19:47 ] [ 編集 ]

すし丸さん始めまして、どうも

20万超えおめでとうございます。税金関係のカテゴリーはまだまだこれからですので、参考になれば幸いです。

損費に出来るものとか紹介できればと思います。
[ 2005/11/06 19:50 ] [ 編集 ]

はじめまして

まだ、税金対策は必要ないですが、将来は必要かもしれないですね。

そのときは、このブログで勉強したいと思います。

おひまな時、見に来て下さい。
[ 2006/10/06 15:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toukakoukan.blog9.fc2.com/tb.php/276-ac43d8f9








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。