スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

9.11は総選挙に投票に行くべし 

くしくも、9.11は総選挙です、投票に行きましょう。

郵政民営化ばかりが話題になっていますが、各党の立てているマニフェストが重要ですよ。

郵政民営化は皆さん賛成なのですが、法案には反対という、よく分からない矛盾も飛び出しています。

私的には、郵政民営化には賛成ですが、恐らく郵便局は激減することだと思います。でも郵政民営化には賛成です。なぜなら、郵政民営化になったら全貯金を下ろしてしまおうと考えているからです。

多分、国民の方が貯金を下ろし始めたら、真っ先に倒産すると思われます。
そのときどの様な対応を、するのかが知りたいだけですが。


今回の選挙では、郵政民営化しか注目されていませんが、それは隠れ蓑であって、実際には、今後、
1.介護の問題
2.大幅増税、消費税の拡大
3.競争の原理の強化(中小企業の切り捨て)
4.公務員の大幅削減

にメスが入ることになりますので、今回の総選挙が今後の日本のいくすえを決定することになりそうなので、ご自分の手で選挙にいき投票するようにしましょう。あなたの1票に日本の将来が掛かっています。(私の評価もぽちっと)


PS
各党の選挙CMもバイラルCM化しているらしい(笑)

大借金・総選挙

身軽にならなきゃ、利払いだけで、建設的な手段打てません。

どこを、誰を選べば、大借金返済の算段つけて呉れるでしょうかねぇ。
[ 2005/09/02 17:48 ] [ 編集 ]

jinsei1さんコメントありがとう。

>どこを、誰を選べば、大借金返済の算段つけて呉れるでしょうかねぇ

これが重要ですよね、しっかり見て総選挙に投票しなければ、借りたものは返す、これ基本ですよ。
[ 2005/09/03 00:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toukakoukan.blog9.fc2.com/tb.php/225-dfe186d7








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。