スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

効果的に稼ぐ方法 

アフィリエイトでこつこつ稼ぐコツとして、幾つか方法があります。
せこい技、汚い技、お得な方法、正攻法。等ですが、

今日はこの中で、私の好きなチョッとせこい技を紹介します。
正攻法は、ランキングにたくさん紹介されています。

私の推奨する方法は、もちろん正攻法なのですが、今回のちょっとせこい技を
利用することで、報酬が上がる場合があります。

1.キャッチコピーでクリックさせてしまう方法
 クリック保障があり、成功報酬もあるおいしいプログラムがあります。これを活用しない手はありません。

 大概1クリック1円ですが、これが結構馬鹿に出来ないのです。
 しかも、キャッチコピーで広告自体に興味をもっている方がクリックしちゃうので、際訪問の機会(リピート率)が高いです。さらに、クリックした本人でも広告だったと気がつかないことが多いです。

 クッキーの有効期間内に際訪問し、買ってくれれば報酬が発生することになりますし、1個で2個おいしい、2頭を追うものは2頭も得ることになります。たなぼた収入をオマケで狙います。(手間もかかりません)
 
 例えば、全く同じECサイトで「1クリック1円+売り上げ5%」の場合、「売り上げ6%」の場合、貴方はどっちをとりますか?

 例の私の、らくらくパーティのサイトでさえ、まだ内容がスカスカなのに、キャッチコピーだけで、月2000クリックしてもらっています。ユニーク150のサイトにしては、上出来といえます。
 これが、内容も充実し、1日500ユニークだとしたら。ムフフですよね。

2.クッキーをばら撒く(クッキー地雷を仕込む)
 これは、アクセス数が割りとあり、競合が少ないことが条件になります。
もう1つ重要なのが、実はクッキー期間が短いほうがいいということです。

 え、普通逆でないの?と感じるかもしれませんよね。
 ここで、クッキー期間が長すぎる場合、アクセス数が非常に多いサイトがどうしても有利になってしまうんです。たとえニッチな部門でもです。
 
 確率論の問題かもしれませんが、実際にはそういうものです。
 だから、弱小サイトでも、もしかしてアマゾンの売り上げが発生していませんか?
 そういうことです。でも、アクセス数が多いのに越したことありませんけど。

3.これが本命せこい技
 正攻法でありながら、ここまでせこい技もあります。
 紹介を人にしてもらう方法です、あなたは最後にクリックさせればOKです。方法は・・・過去の記事をよーくみましょう。その技せこく使ってますよ。

ランキングの順位が上がれば、またネタを提供すると思いますよ。
私は、なせかランキングの投票の貰い方がへたくそなんです(大涙)  スポンサードリンク

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toukakoukan.blog9.fc2.com/tb.php/194-34e7e650








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。