スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

見えませんか、って霊感商法ではないです 

アフリィエイトも立派なビジネスですが、ビジネスなので、必要なスキルってやっぱりあると思うのです。順番とかちょっと抜きにすれば、まず「粘り」これが意外と需要ですが、次に「短気な方」だと思います。それと・・・・・

商品の情報収集はランキングから♪
■短気な方の方が向く私的な解析
意外と、短気な方は合わないのではと常識的に言われているかもしれませんが、例えば「魚釣りに向いているのは短気な奴だ」って聞きませんか。

アレ、聞かない^^;・・・、では「釣りチキ三平」や「釣り馬鹿日誌」を見よう。

意外と、釣りキチな方は、短気が多いんです。短気な方ですと、何故釣れないのだろう、餌が悪いのかなぁ、それとも仕掛けかなぁ、もしや魚がいないのかなぁって、いろいろ試したり、等々しちゃいますよね。逆に気長な方は、何もしないでぼーとして、あれ釣れなかったってことあります。まぁ、これとアフィリエイトは同じだと思うのです。
なんで、ではなく、なぜ??が重要。

■見えるって重要
それと、もう1つ、これは素質というか才能というか、能力なのかは分からないが、

これは、っていうのが見えちゃうことが、必要なんです。

感覚的要素なので、説明はうまくできませんが、私の例をとって説明します。(ちょっと横道にそれるかもしれません)

実例1 パチスロが大好きなのですが、たまぁーに、スロット台からのオーラを感じる時があるんです、「見える、見えるぞ」って(アムロ風)。そういう時ってやっぱり勝ちます。

実例2 新商品がでた瞬間、もしくは出そうってとき、あーこれ面白い、凄いよってぴーんときて、「こ、これは、売れる、売れるぞ~」って、やっぱり大ヒットしました。

というような、時がまれにあるんです。マジで、いわゆる目利きとは違う、第六感的要素が必要なんです。(むろんハズす場合もあります。ああ、Hi-8…(涙)のHi-8)

これが、ニュータイプだとでもいうのか?ってほどでもないですが、イケルって感覚や、見えるという感覚がネット商売では必要だと思うのです。まぁ相手の顔が見えないですしね。

それに、この感覚は、鍛えることが可能ですので、ご安心を、なにせ人間は脳みその30%しかその能力をつかっていないのですから、稼ぐには脳力を鍛えましょうね。

ただ、単にこれがいいたかっただけなんですけどね。
情報収集はランキングからが早い
スポンサードリンク

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toukakoukan.blog9.fc2.com/tb.php/117-e4904fa8








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。