FC2ブログ








尖閣諸島の漁船衝突問題に見るいまの日本の問題 

尖閣諸島の漁船衝突問題に見るいまの日本の問題

クリントン国務長官と前原外務大臣との会合で、クリントン国務長官は『尖閣諸島に日米安保が適用される』と発言し、中国の『尖閣諸島は中国の領土である』との主張を否定しています。

この『安保条約が適用される』という発言は非常に重く、仮に中国軍・台湾軍が尖閣諸島に上陸し、日本の自衛隊が攻撃された場合、米軍が表に出ていくという意思表示をしたことになるからです。

『日本人4人拘束』、『レアアース輸出停止』を行ってきていますが、中国人旅行者引き揚げという事態には踏み込んでいません日本企業は中国に頼っていますが、また、中国人も日本製品に頼っているからです
もしも、日本製品の輸入停止なんかしたら、一気に愛国主義なんか崩壊すると思いますよ。

FC2テーマ:雑談 - FC2ジャンル:アフィリエイト

スポンサーサイト



[ 2010/09/29 19:56 ] サブメニュー | TB(0) | CM(0)